大将がゆく

イラスト雑記、おでかけ日記、旅の記録など……。まったり描いて、のんびり書いてるブログです。

憧れのバイク:ホンダ CRF1000L Africa Twin

f:id:taisho_goes:20190725075944j:plain

アフリカツインに憧れて

f:id:taisho_goes:20190725080006j:plain

今回、描いてみたのはホンダ CRF1000L Africa Twin

まぁ、描いているうちにバランスが崩れてオリジナリティーあふれるスタイルになってしまいましたけどね(笑)

イメージしたのはヨーロッパの急峻な山々を眺めながらのロングツーリング。

フルパニアに道具を詰め込んでガンガン走ってみたいものです。

大陸横断ツーリングをするなら?

以前、とある飲み会の席でバイク好きな方と盛り上がりました。

お題は「ユーラシア大陸横断ツーリング」。

鳥取県から出航しているウラジオストク行きのフェリーに乗って、イギリスの首都ロンドンを目指すコースです。

こうしたアドベンチャー的要素が多いツーリングだと、未舗装路も多いと思われますのでオフロードバイクが欲しいところ。

でも、同時に舗装路もそれなりの距離を走りますし、あまり小排気量だと長時間の走行のストレスもたまりそうです。

f:id:taisho_goes:20190725080558j:plain

そこで、ふたりそろって選んだバイクがアフリカツインでした。

ホンダ製ということで製品自体の信頼性が高いだけでなく、万が一のときにも世界中でスペアパーツが入手できそうなのが決め手でした。

この他にもレギュラーガソリン仕様であること、アフターパーツの豊富さ、サイズ感(平均的な日本人体型で扱える)……などポジティブ要素がたくさんあります。

その方とは当日にお会いしたばかりだったのに、

「やっぱAdventure Sportsで、DCTじゃなくてMTだね〜」

と完全に同一仕様のバイクをチョイスしたので、

いつかアフリカツイン2台で大陸を横断してやりましょうよ!

となったのでした。

f:id:taisho_goes:20190725080613j:plain

CRF1000L Africa Twin 主要諸元

  CRF1000L
全長(mm) 2,330
全幅(mm) 930
全高(mm) 1,475
シート高(mm) 850 / 870
エンジン種類 水冷4ストロークOHC
4バルブ直列2気筒
総排気量(cm³) 998
燃料消費率(km/L、※) 21.1
燃料タンク容量(L) 18

※:WMTCモード値

www.honda.co.jp