大将がゆく

イラスト、おでかけ日記、旅の記録など……。まったり描いて、のんびり書いてるブログです。

ヤマハ発動機 EXULT45 Convertible

YAMAHAのフラッグシップ

問:ヤマハ発動機のフラッグシップモデルは?

やっぱり motoGP に参戦中のYZF-R1

www.presto-corp.jp

それともヤマハ発動機が自ら認めるVMAXでしょうか?

www.yamaha-motor.co.jp

いやいや、マリン製品を忘れてはいけませんね。

その名もEXULT45 Convertible

www.yamaha-motor.co.jp

ヤマハ発動機の製品ラインナップの頂点に堂々と君臨する “フラッグシップ” です。

EXULT45について

サクッとスペックを見てみましょう。

EXULT45
全長 15.02〜15.66m
全幅 4.75m
搭載エンジン CAT C12 ACERT×2
エンジン排気量 12,000cc
エンジン出力 526kW (715ps)×2
定員 15人

搭載されているエンジンはCAT製 CT12 ACERT

総排気量12リットルの直列6気筒にターボチャージャーを搭載。

1基で715馬力ですので、単純計算で1430馬力 *1!?

うん、VMAX(1,679cc、151ps)が泣いて逃げる出力ですね。船舶用エンジンはスケールが桁違いですから……

なんと、船内はローズウッド材を広島県の家具老舗メーカー「松創」の職人が手がけ、中央には象嵌が施されたテーブルが鎮座。

気になる価格は……「販売代理店へお問い合わせください」だそうです。

ご参考までに、EXLUTシリーズの最新型EXULT43は1億5千万円とのこと。

あはは……

どうやったら買えるようになるのかな?

*1:実際には複数基がけは出力が合計値よりも落ちるとされています